初めての出産で初めての浣腸 - 浣腸器通販

三牧ファミリー薬局では排泄に関する商品を販売しています。浣腸、浣腸器、コーヒー浣腸、腸内洗浄、尿バック、カテーテル、おむつ、肛門科、泌尿科、婦人科、診察処置器具まで幅広く揃えております。

2014年04月18日

初めての出産で初めての浣腸

陣痛が10分間隔になったので病院へ電話すると「すぐに来て下さい」と言われ、いよいよ我が子と対面できるんだと、陣痛は痛かったものの嬉しさいっぱいで病院へ行きました。
着いたのが早朝だった事もあってか、陣痛室に通されると2人用の個室が並んだところに私だけが入りました。
陣痛の間隔は3分と狭まっていたものの、子宮口の開きが微妙で出産にはまだかかりそうと言われ、陣痛室で暫く過ごすのかなと思っていたら、看護師さんが大きな注射器のようなものを持って再登場し、夫には陣痛室から出て行くように指示をしました。
何をするのかなと思っていたら「浣腸します」と。
出産時に浣腸をする事を知らなかった私は、驚いて「何でですか?」と聞いてしまったのですが、出産中にいきみと一緒に便が出てしまう人がいるので、万が一出産と同時になってしまったら赤ちゃんにも不衛生なので、通常出産では浣腸をするんですと教えられました。
これが私の人生で初めての浣腸になりました。
ベッドに横になって、グリセリン浣腸をしたのですが、お尻に何か差しこまれたなと思ったら、水分が流れていくような感覚があっただけです。
痛くないんだなと思っていたら、「3分はトイレ我慢して下さい」と言うと看護師さんは陣痛室を出て行きました。
3分、と言われて時計を見ていましたが、私の場合1分と持たずトイレに直行してしまいましたが、凄い勢いで便が出るので思わず笑ってしまいました。
その後も陣痛の最中に3度ほどトイレに駆け込み、すっきりした状態で出産に臨めました。





posted by 浣腸通販 at 09:36| 浣腸体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 浣腸器通販 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。